ホーム > スタッフのコラムvol.09

English Site

スタッフのコラム

スタッフのつぶやき vol.9

小坂 天野 平岡

2009年4月22日 更新

こんにちは昨年4月に入社した平岡雅子です。今回は“桜咲く 春の特別版"
昨年入社した同期社員つぶやきを、私 平岡雅子が取材してまとめたものです。
これからテレビ番組製作の仕事を考えている皆さんと一番近い感覚で私たちの仕事をお伝えできるのではないかと思います。

2008年入社したのは3人。皆、今でも元気にやっています。これまでの新入社員は一年過ぎた頃には誰かが辞めてしまうという残念な事が多かったそうなんですが、私たちの同期は3人ともバリバリ忙しく元気にやっています。

2008年入社の3人です

  • 小坂一之
  • 小坂 一之(24歳)筑波大学卒業
  • この一年で関わった仕事
  • 日本テレビ「Touch! Eco 2008 明日のために…55の挑戦?スペシャル」
  • 日本テレビ「スッキリ!」内の「とことんスッキリ調べ隊」
  • 天野 悠
  • 天野 悠(26歳)早稲田大学卒業
  • 日本テレビ「Touch! Eco 2008 明日のために…55の挑戦?スペシャル」 藤崎マーケットのサバラライ生活
  • 日本テレビ「所さんの目がテン!」
    (女子マラソン、バイオリン、駅弁、牧場⑤、防犯、演説の回)
  • 任天堂オンデマンド番組「トンデモ!さいえんす ぞう・ねずみの回」
  • 平岡 雅子
  • 平岡 雅子(25歳)女子美術大学
  • 日本テレビ「Touch! Eco 2008 明日のために…55の挑戦?スペシャル」 がんばるハウス
  • NHK「アレ今どうなった?」
  • イベント「日本縦断ものづくり広場 ようこそ技能五輪メダリスト」
  • 日本テレビ「サタデーバリューフィーバー/世界が変わる命の数字」
  • 日本テレビ「ミュージカルアニーメイキング09」

とことんスッキリ調べ隊
一年経たずに取材を任された小坂君

取材された小坂君
インタビューは夜まで続く…

小坂君は日本テレビで毎朝放送されている「スッキリ!」の金曜日の特集企画、
「とことんスッキリ調べ隊」でディレクターとして活躍しています。このコーナーは町の中で女性たちにインタビューをし、女性たちの本音をひきだす企画コーナー。いわゆる街頭インタビューというものですが、これってなかなか大変なんですよ。だってあなただって、突然マイクを向けられて答えられますか? しかもこの番組は質問内容が結構プライベートな事が多いんです。小坂君に色々聞いてみました。

街頭インタビューの奥義とは…

これが企画書
これが企画書、会議に向かいます
平岡
これはインタビューでは答えてくれないと思った
テーマは何ですか?
小坂
「夫への愛は冷めていませんか?」の時ですねー。
“ダンナへの愛が冷めてる"ってズバっと言うのはキビシーじゃん?
平岡
このテーマはどうやって決めるの?
小坂
結構、芸能ニュース関連でテーマが決まってくる事が多いのよ。新聞見て、週刊誌見て…情報入手して企画書を書いて会議にかける。
平岡
毎回、何人くらいの人のインタビューを取るの?
小坂
テーマが決まるのが月曜日で、火曜日水曜日の2日間でロケして、とれるインタビューは大体50人くらい。実際に放送されるのは8人位かな。
平岡
苦労する事は何でしょうか ?みんなに警戒されちゃう、とか?
小坂
それよりなにより、やっぱり天気。天気悪いとみんな街に出て来ないからもうどうしようも…。今日も雨の中ロケでいつもの3割くらいしか捕まらず…
平岡
「この人なら面白そう」とか、どうやって決めてるの?
小坂
俺のポイントは、20mくらい前からじっとアンテナをはること。
平岡
へー、それはどういうこと??
小坂
大体声かけれそうだなー、という人を見つけたら、20mくらいかけてその人の様子を観察。んで、友達同士で話もりあがってるなーとか、いいツッコミしそうな人だなーとか、おしゃれな人だな、とかを見て、自分の前を通り過ぎるくらいにレッツゴー!!
平岡
その20mが勝負なわけだね。ちなみにインタビューして一番「すごい!!」と思った人いる?
小坂
2000万円の指輪してた人!!なんか愕然とした…。俺が10年働いても追いつけないよ、きっと…
平岡
すごい人に出会ったね。
小坂
そうね。こういう出会いがおもしろいんだよね。世の中には本当にいろいろな人がいて、「こんな人もいるんだぁ?」と毎回驚きの連続!
そして貴重な時間をさいてインタビューに答えて下さる女性の方々に日々感謝だよ

先輩がインフルエンザに…

1人でバリバリ!
編集も1人でバリバリ!
平岡
最初はN先輩と一緒だったけど一人で任されるようになったきっかけは?
小坂
始めた頃はNさんとロケは一緒だった。少しづつ編集任されるようになって
で1月のある日、そのN先輩がインフルエンザにかかって倒れたわけ。
もちろん出社禁止。それで突然、オレが全部やらなければ駄目になったわけ。
平岡
へー、Nさんがインフルエンザにかかってラッキーだった? ってこと??
小坂
まあ…ね。やっぱ自分でテーマ出して、構成考えて、編集して、ナレーション書いて…ていうのは面白いし。でも、今でも先輩や上司チェックは受けてるよ。色んな人に支えられて、何とか毎週オンエアできてるよ。いつかは自分ひとりで全部仕上げられるようになりたい!!

【同期全員に聞いた共通質問です】

Qこの仕事を辞めちゃいたいと思った事はある?
ある。
Q学生時代と大きく変わった事といえば何?
学生時代は締め切りが過ぎてからが勝負だったけど、
今は締め切りを過ぎたら終わりだということ。毎週実感しています
Qこの仕事に向いている人、向かない人っている?
まだ自分がむいているかどうかも分からない。
多分20年たっても分からないんじゃないかと思います。
やりたいと思うならやればいいし、そう思わないなら、
もっと違った道があるはず。
Q夢を教えてください
世界中で自分にしかできない事をつくること。
人生をかける価値はあると思う。
寝起きですね。
朝8:00、会社。寝起きですね。

天野君!なぜ家に帰らないのですか?

所さんの目がテンのADの天野君。とにかく家に帰らない事が多いのです。家は世田谷で最終電車は六本木発24時20分くらいのはず。でも帰らないんです。一体何故? 聞いてみました。
きっと理由があるはずです。この日、天野君は所さんの目がテン「ジーンズの科学」のため本を読み電話で企業や大学の専門家に電話をかけまくっていました。
そんな忙しそうな天野君を直撃。質問開始です。

平岡
天野君…。今、何を考えているの?
天野
おばあちゃんが、スキニーを履くとどうなるか考えてる。
平岡
スキニーってあのピタっとした、あれよね?
天野
そう。
ジーンズネタについて調べてます
ジーンズネタについて調べてます
平岡
なんでお婆ちゃんがスキニー履くの!?なんか、血流がどうとか、関節への影響とかそういうこと?目テンは科学番組だもんね。
天野
…健康には良くないっぽい。
平岡
昨夜も会社に泊まった?
天野
うん ずっと考えてた。
平岡
何を?
天野
だからお婆ちゃんがスキニーを履いたらどうなるかって。

目がテンは今年で20年目を迎える科学番組。会社には目がテン担当ディレクターが4人。デイレクターは30代で元気のいい人ばかり。天野君はよく叱られています。
きっと、妄想ばかりしている事を皆知っているからなのでしょう…。

「目がテン!」の台本たち。
これまでに担当した「目がテン!」の台本たち。
平岡
最近嬉しかった事は?
天野
一番は自分の撮った映像が放送で使われたとき。
ロケで小さいカメラをまわしたことはあったけど、使ってもらえるものはなかなか撮れなかった。でも、先日の遊園地でのロケで自分なりに完成図を考えて撮影したらそのうちの1 カットが番組に使われて、ディレクターが“これがなけば話が成立しなかった"と言ってくれた。この時はやっててよかった! と思ったんだ。
平岡
スキニー以外には何を?
天野
ジーパンって蒸れるじゃん?でも腰パンで履けば汗をかかないとか、通気が良くなるらしいとか…腰パンにはファッション以外の理由があるんじゃないかって…で、その話を専門家に聞いてるんだけどそんなの誰も調べてない。
でも面白がってくれる人もいて、協力してくれる人がみつかるかも!

【同期全員に聞いた共通質問です】

Qこの仕事を辞めちゃいたいと思った事はある?
ある…というか正直やめかけた。
Q学生時代と大きく変わった事といえば何?
パンツが超増えた
Qこの仕事に向いている人、向かない人っている?
テレビに向かって「そこ違うんじゃないの?」とつい言っちゃう人は向いてると思う。
Q夢を教えてください
ダービー馬のオーナー
技能五輪選手から技を伝授していただく
技能五輪選手から技を伝授していただく

最後は私 平岡雅子です

ここまで、3人の話を聞いてきましたが、いかがでしたか?
普段は忙しくて、そんなにじっくり話をすることもないのですが、こうやって聞いてみるとやはりみんな「没頭してるなあ」と思います。

“没頭"できるのは、やはり“楽しさ"や“やりがい"があるから。それはきっと、一度味わうとクセになっちゃうみたいです。

ちなみに私はこの1年、いろんな番組やイベント、取材などに関わって(その数8種類!)多くの人に会い、多くの人の心にちょっと触れた気がします。私の中で一番印象に残った仕事がイベント「ようこそ技能五輪メダリスト」。一年かけて、日本47都道府県を縦断し、全国の中高生にものづくりの大切さを伝えていくというもの、私は途中から参加させていただくことに…。

毎回登場していただくメダリストの方はみんな22歳〜24歳くらいで、私と歳もあまり変わらない方々。でもさすが皆さん、世界で技を競った方々で、普通におしゃべりをしているときと、技の披露をするときのその表情のちがいにビックリ。一見、“普通の若者"が“本当の職人"になる瞬間が多々ありました。そしてその技術の細かさ。周りにいる人が、じっと息をこらえて見いってしまうほどの技、その糸がピンと張られたような空気、職人の集中力に驚きでした。

彼らの話を聞くと、みんなもともと“できた"わけではありませんでした。多くのことを犠牲にしても、努力をして技を磨いた背景がありました。諦めたくなったこともある、と彼らは言っていましたが、それよりも「モノをつくりたい」とか「大会で金メダルをとりたい」といった“目標"がぶれることはなかったのです。

“目標"を掲げることは簡単だけど、それを持続しつづけるって実は難しいことだと思います。

つい先日まで、私は「ミュージカルアニーメイキング」の制作をしていました。アニーの舞台に立つために必死で努力をする彼女たちの姿に(といってもみんな6歳〜15歳くらい)、技能五輪の選手に近いオーラを感じたのです。「絶対いい舞台にするんだ!」とか「いつか必ず女優になる!」、まだみんな小さいのに、絶対にぶれない“目標"を見つめていました。

テレビの仕事は楽しい、でも結構しんどいこともある。でもたぶん、ぶれない“目標"があればがんばれるのではないでしょうか?同年代の若者と、小さな子供たちにそんなことを教えられたこの1年間でございました。

若い人もがんばってますよ!
他のADみなさまと。若い人もがんばってますよ!
(右から2番目がわたし。)

【同期全員に聞いた共通質問です】

Qこの仕事を辞めちゃいたいと思った事はある?
あります。あまりに帰れなくて、忙しくて、寝不足で、おなかすいてて…みたいな時に。
まあ、ピークはいつか終わるからなんとかなる!
Q学生時代と大きく変わった事といえば何?
友人が減りつつある…かもしれない。
無茶してオールで飲んだりしなくなったこと。
Qこの仕事に向いている人、向かない人っている?
好奇心旺盛で、人間観察して、人と色々話すのが好きな人はきっと向いてる。
走るのがキライな人は向いてない、かも。
Q夢を教えてください
  • この会社での夢:世の中をちょっとハッピーにできるコンテンツをつくる
  • 5年後の夢:今より倍広い部屋に住む(1ルーム卒業)
  • 10年後の夢:小高い丘に家を建てる
  • 30年後の夢:ちっちゃな村みたいな学校をつくる

ページTOPへ戻る