ホーム > こんな会社

English Site

ビジョン

クリエイティブネクサスでは、様々な個性や価値観をもつクリエイターたちが、
こんな「働き方」を目指しています

  • 映像の力で、社会や個人の生活を豊かにすること
  • やりたいことをやり、楽しく仕事をすること
  • きちんとお金を稼ぎ、自分たちが幸せな生活を送ること
  • 困った時に助け合うこと

同じ理想に共感し、一緒に働いてくれるスタッフを求めています。

クリエイティブネクサスのこだわり

「面白くて深いもの」を目指しています

私たちは「3チャンネルと4チャンネルの間、NHKと民放との間の番組を目指す会社」です。面白いだけではダメ、深いだけでもダメ。「面白くて深いもの」を追求しています。

「育児ディレクター」を応援します

現在3名の女性が育児をしながらディレクターとして活躍、1名のディレクターが育休中です。私たちは、テレビ局とも連携をとりながら、育児中のディレクターの全面バックアップを行っていきます。もちろん育児だけではありません。本人が、家族が、病気になったとき…。介護が必要になった時…。長い人生でおこる様々な局面にも、一緒によりそっていける会社でありたいと思っています。

会社が出資して自社作品を作る制度があります

3年に一度、会社が上限3,000万円を出して「自主制作企画」を作っています。2017年には、映画「くも漫。」をこの企画で制作、公開しました。

「自分自身の力で未来を切り開いていく人材」を求めています

スタッフ約70名の小さな会社です。だからこそ、大企業とは違い、「一人の力で会社を動かすこと」も可能です。自分の力で考え、時にこの会社を大きく変えてくれるエネルギーを持った人材を求めています。

社内アンケート

社内アンケート円グラフ

ページTOPへ戻る